芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

部門紹介

臨床工学技術課

生命維持管理装置をはじめとした医療機器の操作および保守点検を臨床工学技士が行うことで医療機器を安全・安心して使用できるような環境を提供しています。

業務内容

透析センター業務(20床)

透析装置の操作および保守管理や透析治療に必要な物品管理などを行い、透析治療を安全かつ円滑に行うための環境を整えています。また、透析治療以外の血液浄化療法全般にも臨床工学技士が対応しています。
rinsyokogaku5rinsyokogaku4

 

医療機器管理業務

医療機器が安全で安心して使用できるように定期点検や保守を行っています。また、院内をラウンドし、使用中の人工呼吸器をはじめ輸液ポンプやシリンジポンプなどが適正に運用されていることを確認しています。
rinsyokogaku3rinsyokogaku2

 

循環器関連業務

心臓カテーテル検査においてはポリグラフを使用してバイタルサインおよび動脈圧、心電図などの監視や記録を行っています。ペースメーカ業務では植込みや交換時にプログラマーを使用して設定のプログラムなどを担当しています。また、外来で定期的なフォローにも携わっています。
rinsyokogaku6rinsyokogaku7

手術室業務

手術に必要なモニタの設定や設置、記録を行っています。また、ガス装置のメンテナンスも行っています。
touseki_H2804ope

 

院内講習

医療機器が安全で適正に使用されるよう、看護師をはじめ他の関係職員向けに講習会を開催しています。
rinsyokogaku1rinsyokogaku8

 

スタッフ構成

臨床工学技士  9名(男性5名、女性4名)

各種学会認定取得状況

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。