芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

部門紹介

形成外科

形成外科

形成外科とは、身体に生じた組織の異常や変形、欠損、あるいは整容的な不満足に対して、あらゆる手法や特殊な技術を駆使し、機能のみならず形態的にもより正常に、より美しくすることによって、みなさまの生活の質 “Quality of Life” の向上に貢献する、外科系の専門領域です。
当院では、火曜・木曜の午前に外来を、午後に局所麻酔下の日帰り手術を行っております。大きな手術が必要な患者様は、大学病院に紹介させて頂くことがあります。

主要診療疾患

皮膚・皮下腫瘍、眼瞼下垂、瘢痕拘縮、ケロイド、陥入爪、顔面骨骨折など
詳細は、日本形成外科学会のホームページ( http://www.jsprs.or.jp/general/disease/ )をご参照下さい。

診療スタッフ

火・木・・・非常勤医師(自治医科大学より)
学会などにより休診となることがありますので、初めて受診される方はお電話(0285-82-2195)にてご確認下さいますようお願い致します。

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。