芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

部門紹介

看護部教育制度のご案内

教育制度

開発ラダーによるキャリア教育

臨床実践能力だけでなく、管理的な能力や専門・認定看護師としての能力が発揮できるようにキャリアの発達段階に合わせて教育し、OJTで目標管理や業績、態度などを実践能力とあわせて総合的に成長を見る。

 

教育プログラム

「芳賀赤十字病院キャリア開発ラダー」に基づき、自立した看護職員を育成するために教育に力をいれています。

平成29年度 キャリア開発ラダー レベル別集合教育
レベル 研修項目
レベルⅠ 1. 看護倫理(基礎)
2. 看護過程
3. 医療安全(基礎)事故防止、感染予防
4. 赤十字Ⅰ
レベルⅡ 1. 臨床指導(基礎)
2. プリセプター
3. 医療安全(実践)
4. メンバーシップ
5. 看護研究(基礎)
6. 赤十字Ⅱ
レベルⅢ 1. リーダーシップ
2. 看護研究(実践)
3. 臨床指導(実践)
4. 退院調整
5. 赤十字Ⅲ

 

卒後教育支援制度

看護部はあなたの「専門職」として、「人」としてのキャリアアップをサポートいたします。

※休職制度あり。
※専門/認定看護師教育課程受講規程あり。

詳しくは、看護部までお問い合わせください。

 

新人教育制度

新人教育の特徴

 キャリア開発ラダーのレベル別教育の他、新人看護師の研修は厚生労働省より示されたガイドラインに沿った新人教育研修プログラムを企画し実施しています。支援体制としては、研修責任者、教育企画運営責任者、研修教育担当者、実地指導者の連携を図るとともに、”みんなで新人を育てましょう“という職場風土をめざしています。

 

新人集合研修/新人の1年カリキュラム

平成29年度 新人集合教育研修
研修内容
4月 ・フォローアップ(ランチ)
・看護技術研修(静脈注射)
・看護技術研修(吸引)
・看護必要度について
5月 ・看護技術研修(移送・食事介助)
・看護技術研修(輸液ポンプ、シリンジポンプ)
・看護技術研修(検体の取り扱い)
・看護技術研修(安全な与薬・麻薬について)
6月 ・フォローアップ(ランチ)
・看護技術研修(心電図) 講義・実技
・感染防止(膀胱内留置カテーテルの挿入)
7月 ・看護技術研修(褥瘡予防)
9月 ・看護必要度について
10月 ・フォローアップ
12月 ・フォローアップ
3月 ・フォローアップ

教育体制とフォロー環境

当院の新人サポート体制は、「全員で支える」ことを目指しています。現場で必要な知識技術を習得し、安全な看護を実践し、職場に適応できるように、実地指導者、研修教育担当者が研究責任者や新人担当教育委員と連携し、支援します。
⇒職員が関心を持ち育てる文化の醸成
⇒支援する人も共に成長すること

 

インターンシップのご案内

看護学生の皆さまへ
当院の看護師インターシップを体験してみませんか。

平成29年度看護師インターンシップ情報は、こちら

 

連絡先

〒321-4306 栃木県真岡市台町2461
芳賀赤十字病院 看護部
TEL:0285-82-2195
FAX:0285-84-3332
E‐mail t.shionoya@haga.jrc.or.jp

 

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。