芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【いざという時に備えて・・・宇都宮市総合防災訓練参加】

  当院救護班は、平成27年8月22日(土)に開催された「宇都宮市総合防災訓練」に参加しました。赤十字の使命でもある災害救護活動。いつ起こるか分からない災害に備え、災害発生時直ちに救護班を被災地に派遣できるよう、各種防災訓練に参加しています。
  今回の想定は、①劇毒物災害対応訓練、②震災救出・消火活動連携訓練、③震災救出・障害物除去連携訓練の3想定事案。訓練では、警察機動隊員や自衛隊員らが救出した負傷者を引き継いで診療したり、複数の負傷者が同時搬送された際にトリアージする、など他参加機関と連携して救護活動訓練しました。

H27_utsunomiyabousai01

△トリアージのようす

H27_utsunomiyabousai02

△劇毒物災害対応訓練のようす

H27_utsunomiyabousai03

△トリアージのようす

H27_utsunomiyabousai04

△日赤救護所のようす

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。