芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【芳賀日赤市民公開講座を茂木町で開催しました】

 11月19日(木)今回で6回目の開催となる「芳賀日赤市民公開講座」を茂木町保健福祉センター元気あっぷ館で開催し、地域の多くの方に来場いただきました。

健康講話「もっと知ろう!糖尿病のこと~もしかして、わたしも糖尿病?~」
 鈴木医院(益子町)の鈴木宗弥院長が、「糖尿病」について説明したほか「糖尿病予防には正しい食生活、適度な運動が大切」と講話しました。参加者からは「糖尿病の人は、クリスマスケーキを食べていいか」といった質問も。鈴木院長は「ケーキを食べてもいいが、他でカロリーコントロールするように」とアドバイスしました。

■地域医療連携講話「がん診療における医療連携」
 安田病院長が、県東保健医療圏における当院の地域がん診療病院としての役割、また、新病院に関連した今後の当院のがん診療に対する考えなどを講話しました。

平成28年1月28日(木)真岡市で同講座を開催します。ぜひ、ご参加ください。

 

H27_siminkoukai_motegi01

△健康講話  鈴木医院(益子町)鈴木 宗弥院長

H27_siminkoukai_motegi02

△地域医療連携講話  芳賀赤十字病院 安田 是和院長

H27_siminkoukai_motegi03

△糖尿病管理認定看護師のクイズコーナー

H27_siminkoukai_motegi04

△ペットボトル飲料に含まれる糖分量を展示

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。