芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【地域医療連携 芳賀病診連携懇話会を開催 】

 11月19日(木)「第23回芳賀病診連携懇話会(病診連携の推進のための学習会)」を開催。芳賀郡市医師会の医師をはじめとする医療関係者に参加いただきました。

 「紹介症例の報告と検討」では、当院の藤澤耳鼻咽喉科部長と真岡西部クリニック・趙 達来院長がそれぞれ症例発表。また、「専門医からのメッセージ」として、当院の澤田神経内科部長が「あらためて 認知症について」発表しました。発表後の質疑応答では、参加者間で活発な意見交換が行われました。

当院は、地域の医療機関の先生がたと共に芳賀地域の地域医療連携を推進しています。

プログラム

【紹介症例の報告と検討】司会:芳賀赤十字病院 統括管理監 岡田真樹先生
 耳鼻咽喉科  「急速に重篤な経過をたどった下降性壊死性縦隔炎」
           演者:芳賀赤十字病院 耳鼻咽喉科部長 藤澤 嘉郎先生
 麻酔科     「トラマドール・アセトアミノフェン配合錠の休薬により退薬症候を来たした一例」
           演者:真岡西部クリニック 院長 趙 達来先生

【専門医からのメッセージ】司会:なかむらこどもクリニック 院長 中村 満 先生
 「あらためて 認知症について」
 演者:芳賀赤十字病院 神経内科部長 澤田 幹雄医師

H271119_byousinkonwa01
△真岡西部クリニック 趙院長の症例発表
H271119_byousinkonwa02

△懇話会のようす

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。