芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【芳賀日赤市民公開講座を真岡市で開催】

 1月28日(木)、真岡市(真岡市民会館小ホール)で「芳賀日赤市民公開講座」を開催しました。会場には、予定の申し込み人数を大幅に超える180名の方々に来場いただきました。

 〇健康講話「もっと知ろう!糖尿病のこと~もしかして、わたしも糖尿病?~」

 鈴木医院(益子町)の鈴木宗弥院長が「糖尿病」について説明したほか、「糖尿病の予防には、正しい食生活、適度な運動が大切」講話しました。参加者からは「お酒を飲むために、おもに週末のみ運動している。それでもよいか」といった質問が。鈴木院長は「お酒を飲んでもよいが、1日食事摂取カロリーを考えながら、毎日継続した適度な運動をするように」とアドバイスしました。

〇地域医療連携講話「がん診療における医療連携」

 安田 是和病院長が、”がん”を”雑草”にたとえ、がんの性質(どこにでも生える)や再発(取り除いても、根っこが生きているとまた生える)、転移・播種(遠くへ移動でき、範囲を広げていく)などについて説明。肥満や喫煙などを挙げ、がんにならないための危険因子を例示しました。  また、県東保健医療圏における当院の地域がん診療病院としての役割、新病院に関連した今後の当院のがん診療に対する考えを述べました。

H280128_shiminkoukai01

○健康講話「もっと知ろう!糖尿病のこと~もしかして、わたしも糖尿病?~」 鈴木医院(益子町) 鈴木宗弥院長

H280128_shiminkoukai02

○地域医療連携講話「がん診療における医療連携」 安田 是和病院長

H280128_shiminkoukai03

△食品に含まれる糖分量やカロリーを展示 ”1kgの脂肪”を手にとり、驚く来場者の姿も。

H280128_shiminkoukai04

△会場のようす 予定を超える多くの方に来場いただきました。

 

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。