芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【当院医師が、初期救急医療に関する講義(心臓病)を行う】

 2月4日(木)地域の医療機関の方がたを対象に、芳賀郡市医師会で「初期救急医療施設勤務医師研修会(心臓病)(芳賀)」が開催されました(主催:栃木県医師会)。同研修では、当院・村上 善昭第一内科部長が講師として招かれ、『虚血性心疾患の救急診療』の講義をしました。
 村上部長は、緊急性のある循環器疾患として急性冠症候群(急性心筋梗塞・不安定狭心症)を挙げ、主訴やその病態、診断方法などを説明。実際の症例データ、画像を提示し、疾患ごとの治療法を解説しました。また、参加者に対し、「循環器疾患が疑われる場合、詳細な病歴聴取と心電図・心エコーによる迅速な診断が重要」とアドバイスしました。

H280204_syokikyuukyuuiryou02

△講義のようす(村上 善昭第一内科部長)

H280204_syokikyuukyuuiryou01

△会場のようす

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。