芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【回復期リハビリ病棟(北館3階)オープン】

 7月1日(金)北館3階が、回復期リハビリテーション病棟としてオープンしました。これに伴い、7月5日(火)回復期リハビリテーション病棟開棟式を開催。安田 是和病院長をはじめ幹部職員らが、テープカットを行いました。
 病棟を再開するにあたり、患者さんの利便性向上のためトイレや浴室など改修。また、病室を広く使用できるようベッドを配置しました。
 開棟式で、安田病院長は「県東保健医療圏(芳賀地区)では、回復期病床不足が指摘されている。今後は、さらに回復期病床の役割と在宅復帰の必要性が高まるだろう。患者さんが自宅や社会にスムーズに戻れるよう、取り組んでいきたい」と話しました。

H2807_riha01

開棟式のようす(幹部職員らによるテープカット)(左から、新井事務部長、岡田統括管理監、安田病院長、佐藤副院長、河原看護部長)

H2807_riha06

回復期リハビリテーション病棟スタッフたち

ラウンジ

ラウンジ

病室

病室

浴室

浴室

 

 

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。