芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【臨床研修医通信 -腎臓内科-】

 1年次研修医の峯積拓巳です。
 9月中は、主に病棟・外来・透析センターで腎臓内科研修を行いました。腎疾患としては慢性・急性腎臓病、ネフローゼ症候群などを経験することができ、多くの透析患者さんの診療に携わることができました。
 また、透析センターでは臨床工学技士の方々からも多くのことを学びました。透析回路の注意点についても教えて頂き、実際に回路を組んだり、シャント血管の穿刺といった業務にも参加させていただきました。水・電解質のバランスや人工透析などの分野、様々な疾患を腎臓内科的な視点で学ぶことができ、充実した研修となりました。

 臨床研修医に関する情報>http://www.haga.jrc.or.jp/recruit/intern/

△穿刺のようす(中央:峯積拓巳研修医)

△穿刺のようす(中央:峯積拓巳研修医)

△腹水濾過濃縮再静注法(CART)研修のようす(左:武田真一第三内科部長、右:峯積拓巳研修医)

△腹水濾過濃縮再静注法(CART)研修のようす(左:武田真一第三内科部長、右:峯積拓巳研修医)

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。