芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【芳賀日赤市民公開講座を芳賀町、市貝町で開催】

 1月19日(木)に芳賀町、2月2日(木)に市貝町で「芳賀日赤市民公開講座」を開催。いずれの会場も、申込みを上回る多くの参加者が聴講しました。

〇健康講話『糖尿病についての正しい知識』
 国際医療福祉大学 岡田耕治特任教授が『糖尿病についての正しい知識』と題し健康講話。岡田教授は、ユーモアを交えながら糖尿病患者の食事カロリーコントロール・体重管理の必要性について説明しました。また、高齢者は特に冬の季節、運動不足になりがちとなることから、適度な運動を呼びかけました。

〇地域医療連携講話『芳賀地域におけるがん診療連携』
 安田院長が、年々がん患者が増加傾向にあることや現在のがん治療法を説明。また、今後の芳賀地域のがん診療のため、「同地域のがん患者は治療のため県南・県央保健医療圏に流出傾向にある。将来的には、芳賀地域の住民が遠方へ出向くことなく、当院で一連のがん診療を受けらえるよう体制を整備していきたい」と話しました。

△国際医療福祉大学 岡田耕治特認教授

△安田 是和病院長

△会場の様子

△食品に含まれる糖分量を展示

 

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。