芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【宇都宮市総合防災訓練に参加】 

 平成29年8月19日(土)「宇都宮市総合防災訓練」が宇都宮市の城址公園で開催、当院救護班は医療救護訓練に参加しました。救護班は医師以下7名で構成され、日々各種訓練に参加することで、いつ起こるかわからない大規模災害に備えています。       

 今回の訓練は震災時の救出活動として、災害現場での消火・障害物除去から、負傷者の救出、救護所への搬送および処置、近隣医療施設への搬送までの一連の流れを、自衛隊・消防・防災ボランティア等と連携しておこないました。救護班は、エアテントで救護所を設営、次々と運び込まれる負傷者に迅速な処置を施しました。

救急車で訓練会場に入場。

救護所を設営。負傷者の搬入に備えます。

救護所での処置のようす。

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。