芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【新病院建設 免震装置見学会を開催】

 10月26日(木)27日(金)、新病院建設現場において免震装置見学会が開催され、行政、当院後援会、地域住民等、約150名の方々が参加されました。
 参加者は工事関係者より免震装置の仕組みや機能について説明を受けた後、実際に建設現場に設置された免震装置を見学しました。新病院では地上6階、塔屋1階の建物を支えるため126台の免震装置が設置されます。参加者は設置された免震装置を目の前に工事関係者の説明に熱心に耳を傾けていました。

建設現場に設置された免震装置装置

工事関係者より説明を受けています

免震装置を間近で見学

工事関係者より説明を受ける安田院長(写真右)と河原看護部長(写真左)

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。