芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【第8回 芳賀日赤市民公開講座を真岡市で開催】

 11月1日(水)今回で8回目の開催となる「芳賀日赤市民公開講座」を真岡市市民会館小ホールで開催し、地域の多くの方に来場いただきました。

■「住みなれた家で最期まで~これが私の在宅医療~」
 真岡西部クリニックの趙達来院長より、現場での看取り症例の解析結果等をふまえ、在宅緩和ケアについての講話をしていただきました。参加者からは「母を在宅で看取れなかったことが悔やまれていましたが、お話を聞き気持ちが楽になりました。」といった感想が寄せられました。

■「地域で支える認知症」
 健康生活支援講習指導員である当院の三橋明美地域医療連携室長が、地域で支える認知症について講話しました。「オレンジドクターや認知症カフェなど、地域で相談できる場があることを知りました。」「認知症については難しい。」などの感想が寄せられました。

■「骨粗しょう症について」
 当院の杉本直哉整形外科部長が、骨粗しょう症のメカニズムと治療について講話しました。骨粗しょう症について動画も使いながらわかりやすく解説しました。

平成29年12月14日(木)益子町で同講座を開催します。ぜひ、ご参加ください。

「住みなれた家で最期まで~これが私の在宅医療~」 真岡西部クリニック 趙達来院長

「地域で支える認知症」  芳賀赤十字病院 健康生活支援講習指導員 三橋明美

「骨粗しょう症について」 芳賀赤十字病院 杉本直哉整形外科部長

 

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。