芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【臨床研修医通信-はじめまして-】

 皆様はじめまして、今年度芳賀赤十字病院に研修医として入職いたしました小堀篤也です。
 4月に入職後、まずは同期入職の医療スタッフのみなさんと新人研修を受けました。新社会人としてのマナーや新入職員の心構えなどなど、ここで一通り学びます。次は、検査部での採血研修です。学生から研修医へと進む中では採血のような基本的な手技にも不安を感じてしまうところですが、1から丁寧に教えていただけたので自信をもって臨床に出ていくことができました。
 そしていよいよ臨床での研修です。最初は循環器内科をローテーションしました。循環器疾患はもちろん、その他commonな内科疾患についても診断や検査の進め方、治療の仕方など今後の研修に役立つような知識までしっかり教えていただきました。また、心臓カテーテルの検査・治療の術野にも何例か実際に立たせていただき、なかなかできない貴重な体験を積むことができたと感じています。
 初めてのことばかりで覚えることも多く、自分自身にももどかしさを感じることもありますが、先生方をはじめたくさんのスタッフの方々に支えていただいている実感もあり、とても良い環境の中で研修できているなと常々思います。この恵まれた環境の中で日々成長していけるよう、一生懸命頑張っていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

○病院正面の前で 左:小堀篤也研修医 右:大塚英明研修医

 

 

 

 

 

○心臓カテーテル検査(循環器内科) 左:村上善昭副院長 右:小堀篤也研修医

 

 

 

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。