芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

【体重コントロールキャンプ2018を開催】

 子どもの肥満が、将来の生活習慣病(高血圧、糖尿病、脂質異常症など)のリスクになることが分かってきています。生活習慣病予防には、子どものうちに肥満を改善することが大切です。そこで、8月20日(月)~8月22日(水)に小中学生を対象として、小児科病棟で2泊3日の検査入院「体重コントロールキャンプ」を開催しました。

 キャンプ中には、血液検査・エコー検査等、いくつかの検査をして、生活習慣病の徴候が出ていないかどうかを調べました。エコー検査では脂肪肝や早期動脈硬化が見つかった子もいました。栄養指導では、普段の食生活で気を付けるポイントを学ぶだけではなく、バイキング形式でご飯の量を計測して自分に合った食事量を経験しました。また、運動指導で自分に合った運動方法を実践し、カウンセリングでは継続できる目標の立て方を学びました。

 今回のキャンプを通じて、自分の食生活や運動習慣を見直し、生活習慣病予防に役立つことを願っております。

自分の食べる量を計測しながら選びました

カウンセリングのようす

もおかぴょんも遊びに来てくれました!

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。