芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

お知らせ

「地域がん診療病院」に指定されました

地域がん診療病院

 当院は、平成26年8月6付で、厚生労働省より自治医科大学附属病院とのグループ指定による「地域がん診療病院」に指定されました。
 がん対策は、平成19年4月に施行されたがん対策基本法の基本理念にのっとり推進されています。そのなかで、厚生労働省は、全国どこでも質の高いがん医療を提供することができるよう、がん診療連携拠点病院等の整備をすすめてきました。地域がん診療病院には以下の役割があります。

  • 緩和ケア、相談支援及び地域連携等の基本的がん診療を行う。
  • 自治医科大学附属病院(グループ指定)と相互に連携して、がんの診療を行う。

 当院は、上記の地域がん診療病院の役割を担い、グループ指定病院である自治医科大学附属病院と相互に連携し、地域住民の皆さまに質の高いがん医療を提供するようこれからも努力してまいります。
緩和ケア外来のご案内(PDF)

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。