芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

ご来院の方へ

救急医療体制

当院は、芳賀救急医療圏において唯一の二次救急医療病院として取り組んでいます。年間3,700 件(平成23年度実績)ほどの救急車を受け入れており、栃木県内でも有数の多さです。二次救急医療病院としてより的確な救急医療を提供できるよう、積極的に取り組んでいます。

夜間休日における救急医療体制

芳賀地区において唯一の二次救急医療機関として、入院・手術を必要とし、重症であると診断された患者様を原則として受け入れています。一次(初期)救急の患者様の診療をお断りすることがございますので、ご協力をお願いいたします。

二次救急医療機関としての役割

栃木県の救急医療体制は、下記のとおり一次・二次・三次救急に分かれています。

image0012

当院は二次救急医療機関に該当し、主に入院治療や手術を必要とする患者さんに対応する医療機関とされています。内科系医師・小児科医師・外科系医師・産婦人科医師が24時間365日、救急外来診察をしております。
 軽症の患者さんに対する一次救急は原則としてお断りせざるを得ないことがありますが、芳賀地区救急医療センターと連携して診療にあたっています。

芳賀地区救急医療センター(急患センター)等の利用について

image002_2

芳賀地区救急医療センター(急患センター)の利用
診療時間ご注意ください。詳しくは芳賀郡市医師会のHPへ
応急処置のアドバイスや急患センターへの案内、あるいは必要な治療が受けられる病院の紹介をしてくれます。
ご利用の際は、電話でご確認ください。
Tel0285-82-9910
芳賀地区救急医療センターの案内図はこちら

救急科

平成23年4月1日より、救急対応をより円滑に進めるため、救急科を開設しました。救急科医師が初期診療を行い、該当する診療科医師へと引き継いだり、三次救急医療機関へ紹介搬送するなどの対応をしています。

 

 

救急情報関連リンク

とちぎ医療情報ネット
 病院や診療所を受診するにあたって、役立つ情報を提供します。
初期救急の実施状況や連絡先が確認できます。

子どもの救急ホームページ
日本小児科学会が監修した救急&予防サイトです。
発熱、けいれん、腹痛などのお子さんの気になる症状ごとに医療機関を受診するかどうかの判断目安を提供します。

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。