芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院、DMAT指定病院、地域がん診療病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。

ご来院の方へ

病院からのお知らせ

創立記念日(7月1日)休診のお知らせ

 7月1日は、創立記念日のため休診となります。

 

敷地内全面禁煙について

30健康増進法の施行に伴い、多くの人が利用する施設、学校、病院等では受動喫煙防止策を講じるよう義務付けられています。喫煙は、喫煙者本人の健康を害するばかりでなく、間接喫煙により非喫煙者にも健康被害をもたらすことから、禁煙の推進が社会の趨勢となっています。

当院は、患者の皆様の健康を考えなければならないという社会的使命から、平成24年11月より病院敷地内全面禁煙となっています。

この措置は、患者の皆様のみならずご家族及びお見舞いの方々も対象となります。当院を訪れる機会に、禁煙の必要性にご理解いただき、より健康的な生活を送るきっかけとなれば幸いと存じます。

ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

院内での携帯電話(スマートフォン含む)・PHSのご使用について

当院ではこれまで、医療機器への影響、病院の静寂性への配慮の観点から指定された場所以外の携帯電話(スマートフォンを含む)の使用を禁止しておりましたが、近年の携帯電話及び医療機器の機能向上により、総務省をはじめとする関係機関から携帯電話による医療機器への影響がほとんど確認されない旨の報告が出されております。
つきましては、患者様及び来院される方の利便性を図るため、一定のルールのもとで携帯電話の使用制限を緩和することといたしました。携帯電話の使用にあたりましては、マナーを守り周囲の迷惑にならないようにご使用ください。
皆様のご協力をお願い申し上げます。

使用上のルール

1.院内ではマナーモード及びサイレントモードに設定してください。
2.使用禁止エリアでは携帯電話の電源を切ってください。
3.病棟フロアでの使用時間は、午前7時から午後9時までとしてください。
4.歩行しながらの通話やメール、大きな声での通話はご遠慮ください。
5.プライバシー保護のため、写真・動画撮影及び録音機能の使用はご遠慮ください。
6.患者様の病状によっては、本ルールを除外する場合がありますその際は病院職員の指示をお守りくだ           さい。

<運用開始日> 
 平成30年4月1日(日)

<携帯電話使用の可否エリアについて>
 別紙「院内における携帯電話・スマートフォンの使用可能エリア一覧」のとおり。

 

院内における携帯電話・スマートフォンの使用可能エリア一覧

医療機関における携帯電話等の使用に関する指針(平成26年8月19日電波環境協議会)

 

芳賀赤十字病院は、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、災害拠点病院・DMAT指定病院、栃木県がん治療中核病院・臨床研修指定病院に指定されています。